太陽光発電 冬仕様に

11月になり発電量が減り、これまで、60Wの消費量を目安としてきたのを、30Wに変更しました。

11月の天気は、1週間で、6日曇りか雨、1日晴れという感覚でした。
これでは、60W分の電子機器を使う場合、3日充電に専念し利用せず、ようやく半日だけ使用できるような感覚でした。
これでは、あまりに使い勝手が悪いため、ノートパソコンの充電のみ30Wの消費に抑えました。
これでも十分とはいえないように感じますが、これくらい賄えないようでは、太陽光発電を作った意味がありません。

発電量の増加を期待して、ソーラーパネルの角度を、これまでの約30度から50度に変えました。
これは、積雪対策でもあります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントを残す