Fabbop

Fabbopは、クリエイターのための、国内初3Dプリンタオープンクラウドプラットフォームです。
3Dプリンタに関する面倒な設定を自動化し、すべての操作をワンクリックで行うことができます。
(HPより引用)

ブログにコメントを頂いたのをきっかけに、このサービスに登録してみました。
まだ、使っていませんが、こうしたサービスに期待するのは、面倒を省いて欲しいということです。

3Dプリンタは、CUBISを持っています。
飾るだけのデザインを出力するなら、デフォルトの設定で、簡単に、物を作ることができます。
問題は、例えば、コップのような実用的な物を作ろうとすると、デフォルトでは作成できません。側面が割れたりします。
そうならないようにするためには、パラメータを変更し、うまくいく設定を見つける必要があります。

これが、面倒な作業です。
クラウドサービスであれば、先人のノウハウが蓄積されて、個人が個別に設定を探求しなくても良くなるのではないかと期待しています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントを残す